引っ越し時の手続き【ペット】

引っ越し時の手続き【ペット】

ペットを飼っているお宅が多いと思いますが、ペットを連れて引っ越しをする場合、猫や小鳥は手続きが不要ですが、犬は手続きが必要になります。

 

 

その手続きとは引っ越し先の役所で再登録をするという事です。

 

また、引っ越し先での再登録だけでなく、引っ越し前の役所で廃犬届を取り出しなくてはならない市区町村も有りますので、引っ越しが決まったら、引っ越し頃の役所に連絡して聞いてみると良いでしょう。
また、携帯は役所だけでなく保健所でも構いません。

 

 

犬、猫、小鳥以外のペットを飼っている場合で、国で特定動ものと指定されている場合は、各都道府県管轄という事になりますので、引っ越し先にある動もの愛護センターに連絡をして、手続き方法を訊くのがベストです。

 

 

先程記述した「廃犬届」に関してですが、引っ越し前の役所で手続きをしなくてはなりません。
廃犬届は犬の住所変更としてくれれば良いでしょう。
手続きをする際に必要となるものは「印鑑」「廃犬届」「予防注射済書」「狂犬病予防注射済証」「旧鑑札」となりますので予め用意していく様にください。

 

 

引っ越しをしたら、引っ越し先の役所あるいは保健所にて、飼い犬の登録変更をします。
このたまに鑑札が交換となります。

 

手続きの際には廃犬届と同じ様に「印鑑」「予防注射済書」「狂犬病予防注射済証」「旧鑑札」を用意しておきましょう。
これで届け出人が飼い主という事になります。

 

 

届け出には期間が有ります。
30日以内に届け出する様にください。

 

 

但し、地域によって相当内容が変わるかもしれませんので、事前に調べておく事をお勧めします。

 

 

 

引っ越し時の手続き【自動車】

自動車やバイクを所有している人は、引っ越しの際に行なう手続きが有ります。

 

 

手続きでは、届け出をする人、場所、期間が決められていますので、間違えない様に調べておく必要が有ります。

 

 

【ライセンスの住所変更】
引っ越しで現住所が変わる事になりますので、運転ライセンスを所持している人は住所変更の手続きが必要になります。
運転ライセンスはずいぶん身分認可として使っている人も多いですので、手続きは早めにした方が良いでしょう。

 

 

届け出をする際には、本人ないしは委任状があれば代理人でも大丈夫です。
場所は新しい住所を管轄している婦警、または運転免許センターで行っています。
住民票等を持参して行きましょう。

 

 

【自動車の登録】
引っ越しで新住所になった方で、自動車を所有している場合には、自動車検査証の変更をしなくてはなりません。
真新しい住所を管轄している陸運支局で名義人本人若しくは代理人が手続きを行います。
手続きには旧住所で登録されている自動車検査証や印鑑、真新しい住所の住民票等を持参して手続きをしに行きます。
他にも必要書類が有りますので陸運支局に問い合わせてみましょう。

 

 

また、軽自動車の場合には軽自動車検査協会という場所での手続きになりますので間違えない様にください。

 

 

【車庫証明】
引っ越し先で自動車を使用する場合には新たに車庫証明が必要になりますので手続きが必要です。

 

管轄の婦警で手続きを通じてください。
車庫証明をしないと自動車登録の変更も出来ませんので、早めに手続きする様にください。

 

 

 

引っ越し時の手続き【転出届・転入届・転居届】

引っ越しをする際、各役所で転出届、転入届、転居届の各手続きが必要になります。
役所によっては手続き方法が違っている場合が有りますので、事前に確認しておくと良いでしょう。

 

 

【転出届】
今住んでいる場所から他の市区町村に引っ越しをする場合に必要な届け出になります。

 

引っ越し前の住民票がある場所の役所で転出届を提出して、転出ライセンスを発行してもらいましょう。
この転出ライセンスは初々しい住所の管轄役所で転入届の手続きをする際に必要になりますので大事に保管しておいてください。

 

 

手続きが出来る方は、本人あるいは代理人です。
代理人は委任状があれば大丈夫ですが、同世帯の家族の場合には委任状が無くても最適場合が有ります。

 

手続きには身分ライセンスと印鑑が必要になります。
手続き期間は引っ越し前がベストですが、出来なかった場合には引っ越し後14日以内であれば大丈夫です。

 

 

【転入届】
他の市区町村から引っ越しを通じてきた場合に、最新役所で立ち向かう手続きとなります。

 

手続きには印鑑と身分ライセンス、ますます引っ越し前の役所で発行された転出ライセンスが必要となります。

 

手続き期間は引っ越し後から14日以内、転出ライセンスに記載してある日付から14日以内となります。

 

 

【転居届】
引っ越し先が引っ越し前とおんなじ市区町村内である場合、役所に転居届を取り出しなくてはなりません。
本人もしくは代理人が手続き可能です。
代理人の場合には委任状が必要です。
転入届と同じ様に引っ越しから14日以内に手続きを通じてください。

ピアノ買取一括査定の体験談